So-net無料ブログ作成
検索選択

おススメ☆

楽しい食事の時間

時間に追われることもなく、自分のペースで食べる食事は楽しいですよね( ´∀`)

ある日、ふと思いました。
何気なく毎日使う右手。
この右手を負傷したらどうなるんだろうって。
そこで、左手にスプーンを使って食べてみることに挑戦。

正直、イラッとしますね( ゚曲゚)キィィィィィ!!
まず、微妙な角度調整ができない。
食べ物を載せようとするけど、スプーンの角度によって載ったり載らなかったり。

次に、「力」のコントロールが難しいです。
食べ物が載ったのですくおうと動かすと、力を入れ過ぎて食べ物が飛ぶ時があるw

箸に持ち替えてみたけど、やっぱりこっちの方が難易度が高すぎでした。
最初は勝手に箸が交差しちゃう。
たぶん力加減なんでしょうね。
だんだん慣れると、交差する回数も減るのですが、上手くつかめない。
そらぁ、イライラ度数が上がります。

スプーンの方がましでした・・・
スプーンでイライラしないために、前述の問題点をどう解消するのか。
最初のスプーンに食べ物が載らないのは、スプーンではなく、使う人の技術じゃなく、器の方を変えるといいんです。
食べ物が載りやすい角度の器だといいのです。

次に、スプーンに載せようとしたら、飛んでいくのも同様です。
外側に向かっている器の形を内側にすればいいのです。

calibowl(カリボウル) すくいやすいボウル 12oz【楽ギフ_包装】
ショップ名: アンジェインテリア雑貨

病気や怪我で上手くスプーンが使えない時
上手くスプーンが使えない子供高齢者
イライラすることなく、楽しい食事の時間ができるうれしい食器°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
カラーバリエーションの豊富なので、その日の気分で色を選ぶのもいいですね♪

公開日:2014-10-04 13:00:00
更新日:2016-04-10 08:29:59
nice!(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

Copyright © 花の日々の雑感 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。